新着情報[板金塗装って何をするの?]|自動車の板金や塗装は水戸市の株式会社ライフワン

新着情報

板金塗装って何をするの?

2016年04月07日

交通事故や壁や物にぶつけてしまい、キズや凹みができてしまった場合に、ボディを元の状態に戻す必要があります。
板金は凹んだボディを元の状態に整える作業、塗装は元の色を塗っていく事を言います。
綺麗な状態にするには高度な技術が必要になる作業です。プロのスタッフに任せた方が、綺麗な仕上がりになります。

板金では、変形した凹みをハンマーで叩く等の作業により、形状を調整・修理します。
自動車の部位によって、対応方法が変わるので、その都度状況と部位に合わせた手法を選択、対応していきます。

塗装は、色と表面を整える作業になります。長い間乗っている車だと、塗料の劣化により色が元の色と異なっているケースがある為、分からない状態に近づけるには、プロの技術と目が必要になります。

見た目をしっかりとよみがえらせるためには、プロの技術がとても大切です。
お気軽にご相談下さい。

Page Top